ホーム > 日々 > 髪の毛の伸びが、遅くなった気がする

髪の毛の伸びが、遅くなった気がする

今年、ついに僕も30歳になった。いろんな意味で人生の曲がり角だ。結婚はもう数年前にしているので家庭の面では特に変わりはないけれど、仕事もますますがんばらなきゃ、と思うし、今後の人生に起こりうるであろういろいろな問題がよりリアルに見えてきた。つまりはもう、夢を見る年齢は過ぎたということだ。

長期の海外留学にもう一度行きたい、語学を完璧にしてフリーランスの翻訳・通訳をやりたいという希望も現実味が薄れてきた。自分の脳も少しずつ固くなり、新しいことを吸収する能力も落ちてくる。特に語学の面では厳しいだろう。それよりも、目先の仕事、いま自分が所属している会社でのキャリアアップにモチベーションを上げてゆくしかない。

29歳と30歳では数字の面では1つしか違わない。ただ、メンタル的にその違いは個人的にとても大きい。気のせい、と皆に言われるが、30になったとたん肩が上がりづらくなった気がする。体力が落ちた気がする。髪の毛の伸びが、遅くなった気がする。髪の毛のことは特に心配だ。職場で向かいの席に座る同い年の上司はイケメンなのだが、正直生え際の後退が見ていて気になる。特にイケメンがそうやって劣化してゆくのは見ていて悲しいものだと実感している。

僕はまだ生え際に目立った変化はないものの、今の職場に変わってからというもの整髪料をつけっぱなしで寝てしまうなどといったことが日常茶飯事で、頭皮のダメージによって近い将来髪が薄くなってくるのではないかと心配でならない。

30代、無頓着で許される年代は過ぎたのだろう。そろそろ体のケアにも気を使っていこうと思う。特に心配な髪のこと、これからは頭皮マッサージや育毛シャンプーも試してみつつ、新陳代謝を落とさないために適度な運動なんかもしていきたい。あ、あとは暴飲暴食もそろそろご法度かな。

年を取るってことは今のところ悲しい感じだけど、大人の世界には大人の楽しみもあるんだろう。それを少しずつ見つけていければいいのかな。

M字発毛 薄毛に頭皮マッサージが効く理由

関連記事

  1. 髪の毛の伸びが、遅くなった気がする

    今年、ついに僕も30歳になった。いろんな意味で人生の曲がり角だ。結婚はもう数年前...

  2. テスト

    テスト記事です。...